忍者ブログ

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

*ガイドライン*


★当ブログの内容にはミッション・クエストに関するネタバレが大量に含まれます。閲覧は自己責任で。
基本成分は妄想と思い込みです。

★唐突にオタク話が飛び出してきたりしますが、中の人がオタクなので【受け流し】でお願いします。

★リンク・アンリンク共にフリーですので貼るも剥がすもお好きにどうぞ。

★垢ハック関係が恐ろしいのでコメント及びトラックバックは承認制を取らせて戴いています。
悪意のあるキャラ名晒しや、特定プレイヤーの誹謗中傷を含む内容、業者の宣伝、海外サーバーへのURLを含むコメントはカカっと消させて戴きますのでご了承下さい。

★基本的に好き勝手に適当なツッコミを入れて戴いて構いません。

★記事中の引用・転載の際は、記事元の規約を守っていますが、万が一引用・転載に不都合がございましたらお手数ですがご一報下さい。

最新コメント


[03/22 さな]
[03/21 ウッ〇ーinハゲ]
[12/27 アルマゲドン]
[12/17 アルマゲドン]
[12/16 あぷ]

◆FF BLOG LINK


Charcter



プロフィール

HN:
モカクロさん
性別:
非公開
職業:
しがないオタク
趣味:
妄想・引きこもり
自己紹介:
FF11 ラムウサーバーの片隅に生息する妄想族。
ルザフ王子がたまらなく好き。
MOTHER2のどせいさんもたまらなく好き。
サメも好き。
同情するなら酒をくれ。
バンギャ的な痛々しさがデフォルトで搭載。
ぶっちゃけ腐女子。
基本的にも応用的にもダメ人間。

ブログ内検索

がだらーのたしなみ

アクセス解析

カウンター

◆Trackback People◆

















[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ビシージ支援【ソロ鏡割り】inマムーク最奥

最近ビシージにやたら燃えているモカですが、基本的にガダラルを追いかけまくりつつ、将軍回復が厚めの時は近くの友軍NPC護衛をしているのです。
昼間の死者の軍団→マムージャ蕃国軍の2連戦のあと、ある事に気づきました。

そういえば一昨日ぐらいからVolunteerさんがきてない。
キキルンにばかりケアルしている気がする…!

ビシージの友軍NPCさんは、皇都防衛力によって参加してくれる人が違うのですが確かキキルンさんは皇都防衛力が一番低い友軍のはず。
ワラタ取得のためにたくさんの人が青銅貨トレードしていた頃は、皇都防衛力が高い状態じゃないと出てこない不滅隊も来てたのに、最近ではみかけないですね、不滅隊。

そんなわけでさっそくサンクションNPCさんに皇都防衛力を聞いてみました。

21て。
低すぎワロエナイ。


こんにちは!募金にきました!
募金するつもりで来てるのに、とりあえず逃げるフリをして名前を呼ばれてみるのもお約束ですよね(>ε<)
黄金貨5枚分(青銅貨250枚)を募金してとりあえず34まで復活。
やだ…金かかりすぎ…(⊃д⊂)
ワラタ貰った後でもワラーラ水は貰えるのですね(・ω・)知らなかった

無事に募金も終えたので、表題の通り鏡削りにいきます。
今回はマムーク最奥。
変身水
マムージャに変身できるこのお水がとても重要です。

百面NM近くの鏡を削る時は黒ですが、今回は赤/獣。
メイン獣で来ると、自分も鏡殴りにいきたくなっちゃうのでそこはサポ獣で我慢の子です。
ぺっとさん
相変わらずビシージ支援友達は出来ませんが、今回はPukさんがいるから一人じゃないもんねー!!
寂しくなんかないんじゃよ?

目標
変身お水のあるところの通路の前後には、Pukさんが3匹ほどいますので、どれかを操ってD-7の広場を目指します。
坂道おりてすぐのところにある鏡です。

Archaic Mirrorさんにミサイル発射!
(パーティーメンバーがいません)

さ、寂しくなんかないんじゃよ…?


古鏡は魔法カットがついてるらしいので、Pukさんの物理はゴリゴリ効きます。削ります。
古鏡へ攻撃を開始すると、いつものように護衛NMが襲ってきて、ペットさんはすぐそっちにタゲを変えてしまうので、何度もしつこく/jaたたかえで鏡にタゲを戻します。

PukさんのHPが半分くらいになったら、変身水のところに戻ります。
/jaもどれもお忘れなく。


通路に敵がチラッと見えたらへーんしん!
これでヘイトがリセットされます。
超便利('∇')

リセットしたら、すかさず近くの元気なPukさんを再びあやつって、護衛NMが古鏡に戻る前に再び攻撃です。

黒魔道士タイプのほうが既に戻ってきちゃってましたが気にせず、たたかえ。

あれ?気づかれてない。
後ろを向いているのでPukさんが目に入っていないようです。
ラッキー!
いいぞもっとやれ。
調子に乗っていたら、忍者が戻ってきてフルボッコにされるわけですが。


慌てず騒がず変身水。
「チガイマスヨー。ただの善良な獣マムですよー」

これを繰り返してギリギリまで削っておくわけです。
精霊魔法で削る時より回数は少なめでいける感じだし、なによりデジョンやエスケをしないので、また戻ってくる手間も省けてなかなかいい感じです。
なにより追いかけっこが楽しいっていう。

(´∀`)またいこう。

拍手

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form