忍者ブログ

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

*ガイドライン*


★当ブログの内容にはミッション・クエストに関するネタバレが大量に含まれます。閲覧は自己責任で。
基本成分は妄想と思い込みです。

★唐突にオタク話が飛び出してきたりしますが、中の人がオタクなので【受け流し】でお願いします。

★リンク・アンリンク共にフリーですので貼るも剥がすもお好きにどうぞ。

★垢ハック関係が恐ろしいのでコメント及びトラックバックは承認制を取らせて戴いています。
悪意のあるキャラ名晒しや、特定プレイヤーの誹謗中傷を含む内容、業者の宣伝、海外サーバーへのURLを含むコメントはカカっと消させて戴きますのでご了承下さい。

★基本的に好き勝手に適当なツッコミを入れて戴いて構いません。

★記事中の引用・転載の際は、記事元の規約を守っていますが、万が一引用・転載に不都合がございましたらお手数ですがご一報下さい。

最新コメント


[03/22 さな]
[03/21 ウッ〇ーinハゲ]
[12/27 アルマゲドン]
[12/17 アルマゲドン]
[12/16 あぷ]

◆FF BLOG LINK


Charcter



プロフィール

HN:
モカクロさん
性別:
非公開
職業:
しがないオタク
趣味:
妄想・引きこもり
自己紹介:
FF11 ラムウサーバーの片隅に生息する妄想族。
ルザフ王子がたまらなく好き。
MOTHER2のどせいさんもたまらなく好き。
サメも好き。
同情するなら酒をくれ。
バンギャ的な痛々しさがデフォルトで搭載。
ぶっちゃけ腐女子。
基本的にも応用的にもダメ人間。

ブログ内検索

がだらーのたしなみ

アクセス解析

カウンター

◆Trackback People◆

















[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今、会いに行きます。

本日は、クロのアトルガンミッションの日。
漆黒の柩で止まっていたあるごるさんと、特使の御楯で止まっていたさくらに、少女の傀儡で止まっていたりっさを途中で回収&フレ巻き込みながらのらりくらりと進めています。

本日の予定は、山猫の皮算用→亡国の遺産→天狗の慧眼。
俗に言うゲッショーBCです。

いよいよストーリーもクライマックスに突入し、わくわく感が止まらないんですけど、それ以上にここからは王子大活躍でロマンティックも止まらないわけです。

ミッション前に、パンサーマスク地獄に突入した革細工倉庫のための素材狩りでオンゾゾに篭りつつ時間を待ちました(・ω・)


(さくら) クロさんや
(Chronicle) なんだいばあさんや
(さくら) 晩御飯はまだかn
(Chronicle) さっきたべたでしょ
(さくら) 食べたかいのぅ
(さくら) 集合は白門ですk
(Chronicle) 希望者は金貨あるなら白門かいのう
(Chronicle) 【ドゥブッカ島監視哨】いくじゃろ
(さくら) アラパゴが一緒にいってワープしてくのかの
(さくら) アラパゴに(/ω\)
(Chronicle) (>ε<)


身内ならではの緩い集合っぷりながらも、時間にはちゃんと全員が集合していざ移動。
途中手伝いのしりさんが釣られてアシュタリフ号の方へ来ちゃったので、しりさんがタラッカに到着するのを待ちつつ簡単にBCの流れなどを説明。


(Chronicle) 基本的に運の絡むBCなので
(Chronicle) まあ気楽にがんばりましょい
(Chronicle) このあとの【ハザルム試験場】のイベントとか
(Chronicle) あたいが選ぶ「ルザフ王子イケてる名場面No1」に輝く場面なので非常に楽しみです(>ε<)


説明に紛れてまたもや頭の悪い事を垂れ流してみましたが、華麗にスルーされました。
おのれぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

そんなわけで、BCに突入。
いざ戦闘と相成ったわけですが

入室したメンバー全員が戦闘不能ですので、3分経過後退出させられます。

あるあるあるあるある。

分身が出てる状態での微塵がくれ。
ちょっと運が悪かった(´・ω・`)
軽く反省会の後、リベンジして無事にクリア。
クリアの余韻もさめやらぬうちに、

(Chronicle) いざゆかん
(Chronicle) あたいが選ぶルザフ王子イケてる名場面No1イベントへ


心はすでにハザルム。
乙女には色々あるのです。
イベント中はときめきっぱなしメモリアルでした。
何回見てもせつなくなるイベントです(´_`。)

ある日突然、自分の帰るべき故郷がなくなるってどういう気持ちなんだろう。

そんなことを考えつつ、次回のミッソンも頑張るます。

拍手

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form