忍者ブログ

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

*ガイドライン*


★当ブログの内容にはミッション・クエストに関するネタバレが大量に含まれます。閲覧は自己責任で。
基本成分は妄想と思い込みです。

★唐突にオタク話が飛び出してきたりしますが、中の人がオタクなので【受け流し】でお願いします。

★リンク・アンリンク共にフリーですので貼るも剥がすもお好きにどうぞ。

★垢ハック関係が恐ろしいのでコメント及びトラックバックは承認制を取らせて戴いています。
悪意のあるキャラ名晒しや、特定プレイヤーの誹謗中傷を含む内容、業者の宣伝、海外サーバーへのURLを含むコメントはカカっと消させて戴きますのでご了承下さい。

★基本的に好き勝手に適当なツッコミを入れて戴いて構いません。

★記事中の引用・転載の際は、記事元の規約を守っていますが、万が一引用・転載に不都合がございましたらお手数ですがご一報下さい。

最新コメント


[03/22 さな]
[03/21 ウッ〇ーinハゲ]
[12/27 アルマゲドン]
[12/17 アルマゲドン]
[12/16 あぷ]

◆FF BLOG LINK


Charcter



プロフィール

HN:
モカクロさん
性別:
非公開
職業:
しがないオタク
趣味:
妄想・引きこもり
自己紹介:
FF11 ラムウサーバーの片隅に生息する妄想族。
ルザフ王子がたまらなく好き。
MOTHER2のどせいさんもたまらなく好き。
サメも好き。
同情するなら酒をくれ。
バンギャ的な痛々しさがデフォルトで搭載。
ぶっちゃけ腐女子。
基本的にも応用的にもダメ人間。

ブログ内検索

がだらーのたしなみ

アクセス解析

カウンター

◆Trackback People◆

















[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【ビシージ支援】マムーク1人8枚鏡割りまとめ

FF復帰前に、情報類だけまとめておこうシリーズ第一弾。

毎回「マムージャはセキュリティがザルすぎるよね」と鏡割り部隊内で言いたい放題されているマムーク。
ハルブーンやアラパゴに比べて、事前仕込みナシ・勢力上昇確認後からでも慣れればソロで8枚割が可能な唯一の場所です。多少運が絡みますが、それでも6~7枚は一人で行けます。

基本的には鏡割りwikiさんを参考にしていただければと思いますが、自分なりのやり方をまとめてみます('∇')

1人8枚割に挑戦したい人向けお勧めジョブ:赤/獣
ソロ及びパーティーで8枚割に挑戦したい人向けお勧めジョブ:召喚士・獣使い・赤/獣

基本注意事項:①タゲ切りは護衛を充分にひきつけてから。護衛が鏡に戻るまでは安全に削れるので距離を稼いでおくのが大事です。
②変身水のヘイト減少の仕組みがわかりにくいため、パーティーで挑戦する場合は、ひきつけをせずにお互い早目の変身をする。
(全員変身済みでも、何故か最初に変身した人にヘイトが残るのか襲われることがある。護衛が完全に見えない位置で全員変身した場合は見つからないことが多い)

赤/獣の有効性。
以前の記事にも書きましたが、メイン獣使いよりも赤/獣をお勧めする理由はコンポージャーです。
ペットさんは護衛に攻撃されると、そっちへタゲを変えてしまうので何度も【たたかえ】で鏡へ攻撃を戻すように指示しなければならないのですが、この時インスニ切れそうとかわりと命に関わるので逃げる途中でインスニが切れないようにコンポージャーを使うのです。
ただし、エリアチェンジでタゲを切る場合は、護衛の戻りを追い越して次の攻撃を仕掛ける段階でコンポージャーのリキャストが間に合わないことが多々あるので、脱出ルートが「エリア逃げ」の場合は使いどころやリキャストにご注意下さい。

お勧めルート:仕込み無し×赤/獣の場合ワジャーム(D-12)から入る。
仕込み有りの場合は、どちらから回っても全割可能なので慣れているほうで。
パーティーの場合は構成次第ですが、各ジョブによって割りにくい場所も存在するので、手分け作戦がお勧めです。

本編は長くなるので折りたたみます('∇')
マムーク地図

◆I-7
鏡の位置:ワジャーム(D-12)から入って道なりに進んだ段差の下の広場。
脱出ルート:ワジャームへエリア逃げが一番安全。
ペット:安心と信頼のラプトルさん

・段差の上からでも攻撃できるため比較的ジョブは選びませんが、安全に脱出する意味でペットジョブかとんずら持ちがお勧めです。
・段差を降りてしまうと、脱出ルートへは大回りになるので段差上から攻撃すること。
・ラプは段差の上からでもあやつることが可能。
・段差下のNM(Devout Radol Ja)は見破りがあるので注意。

8枚割りを狙うなら:ラプトルさんは信頼の削りっぷりなので、仕込みさえしてあればここを割るのは簡単です。
なので、仕込みだけして次の鏡に向かいます。実際割る場合は最後に割る場所になります。


◆L-9
鏡の位置:広場。広範囲のポップ位置ズレがあるが基本的には段差寄り。
脱出ルート:(K-8)の変身水。
ペット:安心と信頼のラプトルさん

・(I-7)の仕込みの後ワジャームへ出て(E-12)から入りなおすか、段差を利用して移動。
・ワジャームへのエリア逃げも可能だが、比較的距離が長めになるので変身水がおすすめ。
・鏡の位置にもよるが召喚士の場合は、安全地帯が少ないので召喚や履行(インスニが切れる)時に周りをよく見ること。

※注意点:このL-9広場の忍者タイプの鏡護衛Mamool Ja Conservatorは、時々挙動がおかしくなります。
充分な距離を取って逃げているのに、ペットが死んだ・かえれ・帰還を使ったなどのタイミングで突然真後ろにPOPすることが稀にあるので気をつけて下さい。
(エリア逃げ・変身水逃げ両方のパターンで確認済み。原因不明。)

8枚割りを狙うなら:ここも(I-7)と同じで、仕込みだけで次に向かいます。


◆K-9
鏡の位置:下の広場にあると見せかけて、直接行くには(L-9)広場の坂道を降りる所。
脱出ルート:(K-8)の変身水。
ペット:安心と信頼のラプトルさん

・(L-9)の広場の坂道から狙います。ペットは先ほどと同じく(L-9)広場のラプ。
・たたかえや履行が届くギリギリのところから仕掛けると逃げやすい。

※注意点:(K-8)の変身水までは、(L-9)広場を経由して逃げるルートがお勧めです。
が、2体の護衛が(K-8)まで追ってくるルートは2通りあります。
自分が走ってきたルートの方ばかりを気にしていると、逆方向から挟み撃ちにあったりすることもあるので、ひきつけの時は両方の通路に注意してください。

8枚割りを狙うなら:ここも仕込みだけで次に向かいます。


◆J-10
鏡の位置:広場のはじっこ。
脱出ルート:(K-10)の変身水。
ペット:コリブリ、トカゲ。

・個人的に一番割りにくいというか時間のかかる鏡です。
・ペットはどちらも火力がイマイチなので、最初のアタック用に(L-9)広場からラプをつれてくるのをおすすめします。
・周りのコカは夜は寝ていますが、昼は普通にアクなのでインビジが切れるタイミングや場所には気をつける。
・鏡の周りには雑魚マムージャが散らばっているので、召喚士さんには若干難易度が高め。
・コカに気をつければ、黒魔道士の精霊撃ち逃げも有効。

※注意点:変身水までの距離が近く、護衛引き離しの距離を稼げないためちまちま根気よく削ることが要求されて面倒くさい。
また周りの雑魚のリンクでペットが一瞬で沈むこともあり、逃げるタイミングには余裕をもつことが必要。
ペット候補のトカゲがいるのは、変身水の奥(k-10)の小部屋ですが、そこにも雑魚マムがいるのであやつるタイミングが思い通りにいかず護衛に所定の位置に戻られてしまってひきつける意味がない。
ペット候補のトカゲは2匹しかいないので、殺してしまうとリポップ待ちに時間かかる。

8枚割りを狙うなら:ここの仕込みが終わった段階で勢力がLv5付近なら割ってしまうのもあり。それ以下の場合は次に向かいます。


◆H-8
鏡の位置:上段。
脱出ルート:(H-8)の変身水。
ペット:トカゲ

・(J-10)から向かうには、(I-9)側から上段をぐるっと回り込むような形になる。
・百面広場から来るほうが道としてはわかりやすい。
・マムージャ監視哨側から来る場合は、プークを一匹つれてきておくと少し楽。
・トカゲは変身水の小部屋の両側の坂に2匹ずついるが、どちらにも雑魚マムが配置されている。
・鏡に近いほうの黒マムが1匹しかいない坂の方があやつるタイミングをはかりやすい。
・黒マムには見つかっても、魔法詠唱中に変身水を使えばタゲを切ることが可能。
・ここも基本的にひきつけで距離を稼ぎにくい。
・というより護衛2匹を同時に引っ張ることが難しい。
・プークさんをつれてきた場合は、殺さずにまってろで回復させながら長持ちさせるといい。

8枚割りを狙うなら:ここの仕込みが終わった段階で勢力がLv6付近なら割ってしまう。それ以下の場合は次に向かいます。


◆F-7
鏡の位置:小部屋の中。
脱出ルート:(H-8)の変身水。
ペット:プーク、トカゲ

・狭い小部屋に護衛2体+雑魚、小部屋入り口にも雑魚という配置で、召喚士さんにはやや難易度高め。
・パーティーでなら、獣ペットに安全にタゲをとってもらったあとに召喚士が一気に削る方が安全です。
・変身水までは距離があるので、早めに逃げ出すのが大事。

8枚割を狙うなら:ここまでくるともう勢力も確実にLv6を越えていると思うのでガッツリ割ります。


◆F-8
鏡の位置:下段水辺。
脱出ルート:(D-8)(H-8)の変身水・デジョン・エスケプ
ペット:プーク

・マムージャ監視哨から入って道なりに直進、段差を落ちて左手にあります。
・マムージャ監視哨側からくると、見破りNM(Hundredfaced Hapool Ja。通称百面)のいる場所を横切る形になるので注意が必要。
・ここの鏡は、高台&鏡の上の橋からの攻撃が可能なので、比較的ジョブを選びません。
・黒魔道士で削る場合は高台の上から、撃ち逃げ(デジョンやエスケプ)の繰り返しになります。
・黒/赤などのファストキャスト型がおすすめです。
・下段鏡付近に、雑魚魚がいるので召喚士さんはインビジ切れに注意するか橋の上から狙うのがおすすめ。
・橋の上から攻撃をしかける場合の脱出ルートは(H-8)の変身水。
・(D-8)までは距離がある&途中にプークがいるので、インスニ大事。

※注意点:たまに(E-8)(E-9)の段差のところでペット狩りをしている人がいます。
(D-8)方面に逃げる場合は、護衛NMの戻りで轢いてしまう可能性もあるので、出来れば一声かけてから始めると良いと思います。


◆D-7
鏡の位置:下段広場。
脱出ルート:(D-8)の変身水。
ペット:プーク

・雑魚配置的に、召喚士さんだとかなり厳しい鏡。獣独壇場です。
・広場には獣タイプの見破りNM(Dragonscaled Bugaal Ja)がいて、これがリンクすると、NMペットのブガードに周りの雑魚ブガードもリンクしてしまいます。
・ブガードは割りと足が早いので、絡んだら即逃げるのが大事です。(ペットがあっという間に沈む為)
・(D-8)から広場までの通路にプークが2匹いるので、最初の1匹を殉職させて、変身水に逃げ込む途中で残りの1匹をあやつるすると、手動でインビジを切る必要がなくすぐに変身水が飲めます。
・オファー次第で、(D-8)の水に触れた時にアトルガンクエNMが出現したりしますが、プークをぶつけてみてるだけで倒せるので、鏡に手を出す前に片付けておきましょう。

ここまで割ったら、今来たルートを割りながら戻るだけです('∇')頑張って下さい。

地図引用元:鏡割りwiki様
地図元データ配布元:白地図本舗様

拍手

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form